応募する

仕事について知る

WORKS

支配人

支配人:イメージ
東京建物シニアライフサポートにおける支配人の役割を一言で表せば、それは「現場経営者」です。
当たり前のことですが、当社がお客様に提供する商品は「サービス」です。
そしてそのサービスを提供するのが事業所に属するメンバーである「人」です。
支配人の業務は、1.お客様に最適なサービスを提供するために、2.サービス提供に係る「スタッフ=人」と共に職場環境を整え、スタッフ個々のスキルアップの為の育成を行い、3.お客様のサービス提供を継続する為にコンプライアンスを遵守し、事業所として収益を上げることです。
支配人業務はまさに会社に置き換えれば「経営者」の仕事と言えるわけです。
「人」という財産(人材=人財)が最も輝くような形で、お客様に向き合えるよう、そしてその環境が長く続くよう、時には寄り添い、時には厳しく、現場を経営していくとてもやりがいのあるお仕事です。

支配人について知る

  1. サービスマネジメントの実践
    支配人はグレイプスライフ事業所のサービスに関しての総責任者となります。
    お客様のニーズに最大限応えられるようサービスメニューの最適化を図りながら、スタッフに過度な負荷がかからないよう、各サービスセクションのリーダーと連携し、安定的なサービス体制の整備を実践します。
  2. 働く環境整備と人財支援
    東京建物シニアライフサポートは、「モチベーションあるスタッフ」を大事にします。
    そのためには、支配人が各リーダーと共に、きめ細やかにスタッフの状況を把握すること、業務の進捗管理ならびにそのスタッフの目標設定を行うことが重要です。
    支配人には、個々のスタッフとの日々の関わりから、なによりもスタッフが真摯に業務に向かうための環境づくりをお願いしています。
  3. コンプライアンスの徹底と業績向上への取組み
    コンプライアンスの徹底とは、東京建物シニアライフサポートでは単に法令の遵守に留まらず、社会規範や企業倫理の遵守までを含むものと考えています。
    日々業務を行う上で関係する介護保険法や老人福祉法等の法律の遵守に留まらず、お客様との約束は当然として、事業所のある地域のルール、スタッフ間や取引先と定めたルールなども真摯に守っていくことを目指しています。
    また、グレイプスライフ事業所では業績向上にしっかりと取組みます。
    これはコンプライアンスの徹底とも密接なかかわりがあり、株主と会社が取り決めたルールの1つが業績向上への取組みとなっているからです。収益拡大は最終的には社員にも還元され、より良い職場環境の整備という支配人職務にも繋がっていきます。
    私たちはコンプライアンスの徹底と業績向上への取組みにより、健全経営と事業の継続を実現します。
支配人:イメージ
ご利用者は身体状況、生活環境が一人一人異なりますが、お一人お一人の暮らしぶりがその方らしくあるように、私たちが提供するサービスが独りよがりにならないように意識していかなければなりません。
支配人は、お客様へのサービスの提供にあたっては食事や生活相談アクティビティなどの住宅サービス、訪問介護を中心とした介護サービスなど、提供サービスごとにリーダーを中心にサービス内容がご利用者に合っているか、他に要望が無いかなどチェックを行う体制を構築します。時には、ご利用者からのご意見、クレームをいただくこともあると思います。最終的な責任は支配人に帰結しますが、サービス提供責任者を始め権限のあるスタッフに対応を任せ自らは後ろからサポートするのか、自らも積極的に前に出て解決を図るのか、現場経営手腕の見せ所と言える場面です。こうした場面を現場スタッフ・本社のサポートを受けながら、乗り越え支配人として成長していただくことを期待しています。
支配人:イメージ
事業所のスタッフには、企業理念に定める行動指針を実践してもらうために、その経験や役割に合わせて「目標設定」を行い、個別面談を用いてその進捗を支援していくようにしています。
スタッフは日々業務を行う中で、ご利用者やスタッフ間を始めとする人間関係、業務を行うにあたっての知識や技術の不足、目標と現実の乖離、各自の理由による働き方に関しての悩みなど、様々な「課題」にぶつかることが多くあると思います。
こうした「課題」に対して、支配人は適時面談を通じて「課題」の共有と「解決に向けた勇気」の提供による「支援」をしていただきたいと思います。
東京建物シニアライフサポートでは支配人支援の1つとしてコーチング研修の実施による相談援助スキル向上のサポートを行っています。

支配人:イメージ
私たちが、ルールを守って長く事業を地域の中で行っていくには、まずは「専門職をはじめとした地域との繋がり」を大切にすることが重要です。
グレイプスで行っているイベントの一部を地域の方に開放して、私たちの取り組みを知って頂いたり、サービスの内容をご説明するなど情報発信を行うと共に地域活動の中で私たち東京建物シニアライフサポートが果たせる役割を見出し、地域に役立つ行動を取ることが大切です。
お電話でのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせはこちら

事業所住所

〒103-0028
東京都中央区八重洲1-9-9(東京建物本社ビル6F)

トップへ